newGSQ, GSB & IGM合同シンポジウム / GSQ, GSB & IGM Joint Symp

国際連携研究教育局(GI-CoRE)量子医理工学グローバルステーション(GSQ)とビッグデータ・サイバーセキュリティグローバルステーション(GSB)では,本学遺伝子病制御研究所(IGM)との合同シンポジウムを開催致します。 GSQでは2014年以降毎年,GSBでも昨年2016年から国際シンポジウムを開催してきましたが,今回のシンポジウムでは“量子,情報科学,生物学と医学”という幅広いテーマを扱います。GSQ, GSB, IGMの他,医学研究院,情報科学研究科,工学研究院,北海道大学病院の協力を得て開催される本シンポジウムは,北海道大学における“量子医学”研究を進めるきっかけとなるでしょう。本学の研究者に加えて,米国スタンフォード大学,豪州シドニー工科大学,大阪大学,量子科学技術研究開発機構(QST)から世界的な研究者をお招きしています。 本シンポジウムは,今年4月に開設された医理工学院の講義としても開講されます。 タイトル: 国際連携研究教育局(GI-CoRE)GSQ, GSB & IGM合同シンポジウム-量子,情報科学,生物学と医学 日  時: 2017年7月10日(月)10:00-17:30,7月11日(火)10:20-17:30 会  場: 北海道大学大学院医学研究院特別会議室 言  語: 英語 入  場: 無料,事前申込不要 プログラム: Program_0704 ポスター: GSQ-GSB-IGM-Joint-Symposium-Poster お問合せ: 国際連携研究教育局(GI-CoRE)量子医理工学グローバルステーション(GSQ) Tel: 011-706-8511 / Email: gsq□oia.hokudai.ac.jp (□をアットマークに換えて送信してください) Global Stations for Quantum Medical Science and Engineering (GSQ) and Big Data and Cybersecurity (GSB) at Global Institution for Collaborative Research and Education (GI-CoRE) will hold a joint symposium together with the Institute for Genetic Medicine (IGM), Hokkaido University. Since 2014, GSQ has organised an annual international symposium, but this time, will have a symposium covering a wide-rage of topic as ‘quantum, informatics, biology and medicine’. In cooperation with Faculties of Medicine and Engineering, Graduate School of Information Science and Technology, Hokkaido University Hospital, it will welcome distinguished guest read more

new北大-ImPACTジョイントシンポジウム / HU-ImPACT Joint Symp

国際連携研究教育局(GI-CoRE)ソフトマターグローバルステーションでは,JSTの革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)とのジョイントシンポジウムを開催致します。 これは今夏開催する,International Soft Matter Summer School in Hokkaidoの一環で,Summer School講師陣の他,ImPACT伊藤耕三プログラム研究者による講演と,ポスターセッションがございます。 詳細は,チラシとこちらをご参照ください。   日にち: 2017年8月7日(月)~8日(火) 会 場: 北海道大学工学部 フロンティア応用化学研究棟鈴木章ホール 人 数: 150名 言 語: 英語 期 日: ポスター投稿期間 2017年5月8日(月)~31日(水)(〆切済) バンケット登録 2017年6月1日(木)~30日(金)(〆切済) 出席登録 2017年6月1日(木)~30日(金)(〆切済)     Global Station for Soft Matter, GI-CoRE has announced its upcoming joint symposium with the Impulsing Paradigm Change through Disruptive Technologies Program (ImPACT) budgeted by JST. This is arranged as a part of the International Soft Matter Summer School in Hokkaido this summer, and has talks by the lecturers of the Summer School and researchers from the ImPACT’s Kozo Ito Program, and a poster session. Details are available on the flier and this page. Date: August 7 (Mon) – 8(Tue), 2017 Venue: Akira Suzuki Hall, Frontier Research in Applied Sciences Bldg. School of Engineering, Hokkaido read more

newGSZ 市民公開講座 / GSZ Open Seminar

国際連携研究教育局(GI-CoRE)人獣共通感染症グローバルステーションでは,2017年7月8日(土)に公開講座を開催します。 感染症や最新の研究内容について,海外の先生に分かりやすくお話していただきます。講演者の先生は英語でお話されますが,日本語のスライドも用意しますので,どうぞ安心してお越しください。 チラシのダウンロードはこちらからどうぞ。 日にち: 2017年7月8日(土) 時 間: 14:00-16:00 会 場: ホテルマイステイズ 札幌アスペン  3階アスペンB (札幌市北区北8条西4丁目) 言 語: 英語(*日本語のスライド有り) 参 加: 無料,事前登録要 お問合せは以下まで: 国際連携研究教育局人獣共通感染症グローバルステーション TEL: 011-706-9555 Mail: oshiete-kansensho@oia.hokudai.ac.jp This open seminar organized by Global Station for Zoonosis Control, GI-CoRE will be held on Saturday 8 July 2017. Zoonoses are transmissible diseases whose causative agents infect both humans and animals. Two-thirds of emerging and re-emerging diseases are said to be zoonoses. Strategies for zoonosis control will be explained with the latest research results from three different aspects: vaccine development, monitoring and genomics with three invited experts. We welcome your attendance and to learn about zoonoses. You can download the flier from here. Date: Saturday 8 July 2017 Time: 14:00-16:00 Venue: Aspen B on the 3rd floor, HOTEL read more

第3回国際食資源フォーラム / Int’l Forum on Global Food Resources #3

GI-CoRE食水土資源グローバルステーション(GSF)は,来月第3回国際食資源フォーラムを開催致します。過去2回は北海道大学札幌キャンパスで開催されましたが,今回はASEAN各国で発展,議論される本研究分野の重要性を鑑みて,タイ王国に場所を移します。タイ王国や他のアジア諸国の地元政府,大学,研究機関,民間セクターから講演者を迎え,本フォーラムは参加者にとって国際食資源に係る意見交換,理解を深める機会となるでしょう。 第3回国際食資源フォーラム – 国際食資源問題について,アジア諸国家に寄与する大学の役割 日にち:  2016年12月13日,14日 会場:  タイ王国バンコク市マルアイガーデンホテル *暫定プログラムについては,チラシをご確認ください。 *お問合せは運営委員会に:  gfr-forum3@gfr.hokudai.ac.jp   Global Station for Food, Land and Water Resources (GSF) of GI-CoRE is pleased to announce its third International Forum on Global Food Resources next month.  Although the previous forums were held at Hokkaido University Sapporo Campus, the steering committee decided to arrange the coming one in Thailand, considering the importance of the research field which should be developed and discusses more in ASEAN countries.  Welcoming speakers from local governments, universities, institutions and private sectors around Thailand and other Asian countries, the forum will be a salon for its participants to share ideas and deepen their own understanding on read more

国際セミナー アジアと北極海航路 / Int’l Research Workshop on Asia and the Northern Sea Route

2016年10月26日(水)に,英国リーズ大学東アジア政治経済研究所と北海道大学北極域研究センター共同による「国際セミナー アジアと北極海航路」が開催されます。このセミナーは,持続可能な社会のための教育研究を推進する事業,北海道大学サステナビリティウィークのイベントでもあります。 イベント詳細は以下フライヤーでもご確認頂けます: flyer_nsr_jp プログラム 専門家ワークショップ: 10月26日(水)10:00-12:00,北海道大学北キャンパス創成研究棟セミナールーム 公開セミナー: 同日14:00-16:30,北海道大学遠友学舎談話室 *公開セミナーはQ&Aセッションもあり,興味がある方はどなたでも歓迎致します。 申込 無料,事前申込推奨につき,名前,所属,職名を以下担当までお知らせください: natsuhiko.otsuka@arc.hokudai.ac.jp 言語 英語(公開セミナーには,日本語逐次通訳あり)   In cooperation with Dept. of East Asian Studies at University of Leeds and Hokkaido University’s Arctic Research Centre, an international research workshop on Asia and the northern sea route will be held on Wednesday 26 October 2016.  This workshop is registered as a part of Hokkaido University Sustainability Weeks, university-wide campaign to promote research and education towards sustainable society. Event details can be found on the flyer: flyer_nsr_rev3 Programme Expert Workshop: 10.00-12.00 on Wed. 26 Oct. 2016 at Seminar Rm. of Sousei Hall in North Campus Bldg. Complex, HU Public Seminar: 14.00-16.30 at Community Hall (Enyu Gakusha), read more

北大地球研合同セミナー / HU-RIHN Collaboration Seminar

毎年6月の環境月間にちなみ、北海道大学工学研究院、国際連携研究教育局食水土資源グローバルステーションと大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 総合地球環境学研究所で「環境月間:北大地球研合同セミナー」を開催します。詳細は、フライヤーでご確認ください。   日時:2016年6月25日(土)13:00-17:00 *開場12:30 会場:札幌市北区北8条西7丁目北海道大学クラーク会館 言語:日本語 *入場料無料、事前申込み不要   In every June the month of world environment, Faculty of Engineering and Global Station for Food, Land and Water Resources at GI-CoRE of Hokkaido University (HU), and Research Institute for Humanity and Nature (RIHN) will hold The Month of World Environment: HU-RIHN Collaboration Seminar.  Please kindly check the details on the flier.   Date and Time: Saturday 25 June 2016, 13-17.00  *Venue opening at 12.30 Venue: Clark Memorial Student Centre, Hokkaido University, N8 W7, Kita-ku, Sapporo Language: Japanese *No admission, pre-registration required

21世紀の超スマート社会に関するフォーラム / Forum for the 21st Century Super Smart City

北海道大学では、「21世紀の超スマート社会に関するフォーラム:日米コンピュテーショナル・プラットフォームの創設」を総長主催で開催することになりました。幾つかのセッションについては一般公開となっており、デジタル化、日米産学連携にご興味がある方の参加をお待ちしています。 日本、米国、カナダの省庁、大学、企業からの講演者を調整中で、追って本ページで詳細プログラムを掲載致します。 概要:Forum for the Super Smart City_Flier / プログラム:JPN   <オープニングセレモニー> 日時:2016年5月16日(月)13:00-17:40 *開場12:30 会場:札幌市北区北15条西8丁目北海道大学工学部フロンティア応用科学研究棟2階鈴木章ホール 言語:英語 対象:一般公開 <ラウンドテーブル・ディスカッション> 日時:2016年5月17日(火)13:20-15:50 *開場13:00 会場:札幌市北区北13条西8丁目北海道大学工学部アカデミックラウンジ1, 2 言語:英語 対象:招待者のみ <北大産学連携セミナー> 日時:2016年5月17日(火)13:20-15:50 *開場13:00 開場:札幌市北区北14条西9丁目北海道大学情報科学研究科棟A2-1 言語:英語(同時通訳あり) 対象:一般公開   GI-CoRE is pleased to announce the Forum for the 21st Century Super Smart City: Creating a New US/Japan Computational Platform hosted by the Hokkaido University President.  Some of the sessions are opened to the public, and welcome participation of those who are interested in digital transfer or US-Japan industry-academia collaboration. The speakers are being arranged from the distinguished guests from the ministries, agencies, universities and corporations in the US, Canada and Japan.  The detailed programme will be published here later. Outline: Forum for the read more

第3回医学物理サマースクール / Summer School of Med. Physics #3

量子医理工学グローバルステーションでは、第3回となる今年のサマースクールを2016年8月22日(月)~26日(金)に開催します。医学物理、粒子線治療、動体追跡放射線治療、ラジオミクスの基礎から、線型粒子加速装置、陽子線治療などの実践的な技術が無料で学べます。申込み締切は2016年5月31日(火)です。詳細については以下のウェブサイトをご参照ください。 Global Station for Quantum Medical Science and Engineering is pleased to announce this year’s Summer School for Med. Physics between Monday 22 and Friday 26 August 2016.  This free summer school will provide basic knowledge of medical physics, particle beam therapy, real-time tumour tracking radiation therapy, radiomics, and practical skills at Linac, proton beam therapy, etc. to the participants.  The application deadline is set as Tuesday 31 May 2016. For its details, please kindly visit the following article on the GS website. 量子医理工学GS (Global Station for Quantum Medical Science and Engineering) »

食べる講義 – 食と文化と未来 / A Lecture on Eating – Food, Culture and the Future

2016年2月18日に、北海道大学国際連携研究教育局・農学研究院協働による、「食べる講義 – 食と文化と未来」が開催されます。プログラムについては、チラシでご確認頂けます。 このイベントはGI-CoRE食水土資源グローバルステーション(GSF)の特任教授であり、北海道大学ディスティングイッシュト・プロフェッサーである、パリ第4大学ソルボンヌ前学長ジャン・ロベール・ピット氏を講師に迎えて開催するものです。 食を通じてこれからの北海道、日本、世界の未来を考える一日に興味がある方のご来場をお待ちしております。 食べる講義 – 食と文化と未来 日時:2016年2月18日(木) 10.30-18.00 *集中講義 10.30-16.00 / チーズとワインのワークショップ 16.30-18.00 場所:札幌市北区北13条西8丁目北海道大学農学部食資源研究棟セミナー室 使用言語:英語 参加費:3,000円(ワークショップの賞味) 事前申込及びお問い合わせ:011.706.2462 (fax) /kobakuni@cen.agr.hokudai.ac.jp On 18 February 2016, a Lecture on Eating – Food, Culture and the Future will be held by co-organisation with Research Faculty of Agriculture, Hokkaido University. The programme can be referred to on the flier. This lecture and workshop will be conducted by Dr Jean-Robert Pitte, Specially-Appointed Prof and Hokkaido University Distinguished Prof at Global Station for Food, Land and Water Resources (GSF), GI-CoRE, and ex-president of Université Paris-Sorbonne, Paris IV. It welcomes many audiences who are interested in a day to consider the future of Hokkaido, Japan and read more

食環境の未来戦略に関する日豪ワークショップ / Japan-Australia Workshop on Strategy for the Future Food Environment

2016年2月5日に、北海道大学・シドニー大学協働による、食環境の未来戦略に関する日豪ワークショップが開催されます。プログラムについては、チラシでご確認頂けます。 このイベントはGI-CoRE食水土資源グローバルステーション(GSF)の初の国際ワークショップであり、教職員、学生の他、テーマに興味がある方のご来場をお待ちしております。 食環境の未来戦略に関する日豪ワークショップ 日時:2016年2月5日(金) 13.30-17.00 場所:札幌市北区北13条西8丁目北海道大学農学部食資源研究棟 使用言語:英語 事前申込:不要 お問い合わせ:011.706.3866 /gsf@oia.hokudai.ac.jp On 5 February 2016, Japan-Australia Workshop on Strategy for the Future Food Environment will be held by co-organisation with the University of Sydney. The programme can be referred to on the below-shown flier. This first international workshop hosted by Global Station for Food, Land and Water Resources (GSF), GI-CoRE, welcomes many audiences as the faculty members, staff, students and also those who are interested in the topic. Japan-Australia Workshop on Strategy for the Future Food Environ. Time and date: Friday 5 February 2016, 13.30-17.00 Venue: Rm. F319 of Food Resources and Research Bldg., School of Agriculture, Hokkaido University, N13 W8, read more