21世紀の超スマート社会に関するフォーラム / Forum for the 21st Century Super Smart City

北海道大学では、「21世紀の超スマート社会に関するフォーラム:日米コンピュテーショナル・プラットフォームの創設」を総長主催で開催することになりました。幾つかのセッションについては一般公開となっており、デジタル化、日米産学連携にご興味がある方の参加をお待ちしています。 日本、米国、カナダの省庁、大学、企業からの講演者を調整中で、追って本ページで詳細プログラムを掲載致します。 概要:Forum for the Super Smart City_Flier / プログラム:JPN   <オープニングセレモニー> 日時:2016年5月16日(月)13:00-17:40 *開場12:30 会場:札幌市北区北15条西8丁目北海道大学工学部フロンティア応用科学研究棟2階鈴木章ホール 言語:英語 対象:一般公開 <ラウンドテーブル・ディスカッション> 日時:2016年5月17日(火)13:20-15:50 *開場13:00 会場:札幌市北区北13条西8丁目北海道大学工学部アカデミックラウンジ1, 2 言語:英語 対象:招待者のみ <北大産学連携セミナー> 日時:2016年5月17日(火)13:20-15:50 *開場13:00 開場:札幌市北区北14条西9丁目北海道大学情報科学研究科棟A2-1 言語:英語(同時通訳あり) 対象:一般公開   GI-CoRE is pleased to announce the Forum for the 21st Century Super Smart City: Creating a New US/Japan Computational Platform hosted by the Hokkaido University President.  Some of the sessions are opened to the public, and welcome participation of those who are interested in digital transfer or US-Japan industry-academia collaboration. The speakers are being arranged from the distinguished guests from the ministries, agencies, universities and corporations in the US, Canada and Japan.  The detailed programme will be published here later. Outline: Forum for the read more

第3回医学物理サマースクール / Summer School of Med. Physics #3

量子医理工学グローバルステーションでは、第3回となる今年のサマースクールを2016年8月22日(月)~26日(金)に開催します。医学物理、粒子線治療、動体追跡放射線治療、ラジオミクスの基礎から、線型粒子加速装置、陽子線治療などの実践的な技術が無料で学べます。申込み締切は2016年5月31日(火)です。詳細については以下のウェブサイトをご参照ください。 Global Station for Quantum Medical Science and Engineering is pleased to announce this year’s Summer School for Med. Physics between Monday 22 and Friday 26 August 2016.  This free summer school will provide basic knowledge of medical physics, particle beam therapy, real-time tumour tracking radiation therapy, radiomics, and practical skills at Linac, proton beam therapy, etc. to the participants.  The application deadline is set as Tuesday 31 May 2016. For its details, please kindly visit the following article on the GS website. 量子医理工学GS (Global Station for Quantum Medical Science and Engineering) »

食べる講義 – 食と文化と未来 / A Lecture on Eating – Food, Culture and the Future

2016年2月18日に、北海道大学国際連携研究教育局・農学研究院協働による、「食べる講義 – 食と文化と未来」が開催されます。プログラムについては、チラシでご確認頂けます。 このイベントはGI-CoRE食水土資源グローバルステーション(GSF)の特任教授であり、北海道大学ディスティングイッシュト・プロフェッサーである、パリ第4大学ソルボンヌ前学長ジャン・ロベール・ピット氏を講師に迎えて開催するものです。 食を通じてこれからの北海道、日本、世界の未来を考える一日に興味がある方のご来場をお待ちしております。 食べる講義 – 食と文化と未来 日時:2016年2月18日(木) 10.30-18.00 *集中講義 10.30-16.00 / チーズとワインのワークショップ 16.30-18.00 場所:札幌市北区北13条西8丁目北海道大学農学部食資源研究棟セミナー室 使用言語:英語 参加費:3,000円(ワークショップの賞味) 事前申込及びお問い合わせ:011.706.2462 (fax) /kobakuni@cen.agr.hokudai.ac.jp On 18 February 2016, a Lecture on Eating – Food, Culture and the Future will be held by co-organisation with Research Faculty of Agriculture, Hokkaido University. The programme can be referred to on the flier. This lecture and workshop will be conducted by Dr Jean-Robert Pitte, Specially-Appointed Prof and Hokkaido University Distinguished Prof at Global Station for Food, Land and Water Resources (GSF), GI-CoRE, and ex-president of Université Paris-Sorbonne, Paris IV. It welcomes many audiences who are interested in a day to consider the future of Hokkaido, Japan and read more

食環境の未来戦略に関する日豪ワークショップ / Japan-Australia Workshop on Strategy for the Future Food Environment

2016年2月5日に、北海道大学・シドニー大学協働による、食環境の未来戦略に関する日豪ワークショップが開催されます。プログラムについては、チラシでご確認頂けます。 このイベントはGI-CoRE食水土資源グローバルステーション(GSF)の初の国際ワークショップであり、教職員、学生の他、テーマに興味がある方のご来場をお待ちしております。 食環境の未来戦略に関する日豪ワークショップ 日時:2016年2月5日(金) 13.30-17.00 場所:札幌市北区北13条西8丁目北海道大学農学部食資源研究棟 使用言語:英語 事前申込:不要 お問い合わせ:011.706.3866 /gsf@oia.hokudai.ac.jp On 5 February 2016, Japan-Australia Workshop on Strategy for the Future Food Environment will be held by co-organisation with the University of Sydney. The programme can be referred to on the below-shown flier. This first international workshop hosted by Global Station for Food, Land and Water Resources (GSF), GI-CoRE, welcomes many audiences as the faculty members, staff, students and also those who are interested in the topic. Japan-Australia Workshop on Strategy for the Future Food Environ. Time and date: Friday 5 February 2016, 13.30-17.00 Venue: Rm. F319 of Food Resources and Research Bldg., School of Agriculture, Hokkaido University, N13 W8, read more

第3回GI-CoRE医理工学シンポジウム / #3 GI-CoRE Med. Sci. & Engg. Symp.

2016年3月3日、4日に、北海道大学・スタンフォード大学協働による第3回GI-CoRE医理工学シンポジウムが開催されます。現在ポスター発表者の公募を行っており、要旨を受け付けています。詳細は、こちらでご確認ください。 The 3rd joint symposium between Hokkaido Univ. and Stanford Univ. on medical science and engineering will be held on 3 and 4 March 2016. Poster abstract submission is now open. For the details, please click here.

GI-CoRE Open Forum #1 on 3 July 2015 / 2015年7月3日第1回GI-CoREオープン・フォーラム

一般市民の方々、関連分野の大学生・高校生を対象に、GI-CoREの活動を知って頂くイベントとしまして、第1回オープン・フォーラムを開催いたします。 お誘い合わせの上、どうぞご参加ください: GI-CoREチラシ表 / GI-CoREチラシ裏 第1回オープン・フォーラム 日時:2015年7月3日(金)12.00-14.00 開場:11.30 場所:札幌市北区北13条西8丁目北海道大学工学部オープンホール 使用言語:日本語 事前申込:不要 お問い合わせ:011-706-8018/ 8019 /gi-core@oia.hokudai.ac.jp The 1st GI-CoRE Open Forum will be held for the public including university students in the related fields and high school students to know about GI-CoRE and its activity as the following. Your attendance is truly appreciated: GI-CoRE Flyer Front / GI-CoRE Flyer Back GI-CoRE Open Forum #1 Time and Date: 12.00-14.00 on Fri. 3 July 2015 *Venue opens at 11.30. Venue: Open Hall, School of Engineering, Hokkaido University N13 W8, Kita-ku, Sapporo Language: Japanese *There will be no English interpretation unfortunately. Booking in Advance: Not required For Enquiries: +81(0)11.706.8018 / 8019 / gi-core@oia.hokudai.ac.jp

第2回GI-CoRE医理工学シンポジウム / #2 GI-CoRE Med. Sci. & Engg. Symp.

2015年3月4日に、北海道大学・スタンフォード大学協働による第2回GI-CoRE医理工学シンポジウムが開催されます。事前予約、参加費は不要です。詳細は、こちらでご確認ください。 The 2nd joint symposium between Hokkaido Univ. and Stanford Univ. on medical science and engineering will be held on 4 March 2015. No reservation/admission fee required. For further details, please click here.